•  マッキー

27.静かにほどよく

仕事に一区切りをつけて。まだ明るい夕暮れから飲みだすお酒は妙に嬉しい。 早い時間からだと「浅酌」になるのもちょうど良い。「浅酌」とは静かにほどよく酒を飲む事と、天声人語にあった。難しい飲み方だけれど。愉しい友とそば屋で。板わさ、焼き鳥、玉子焼きなど「そば前」をつまみに、ぬる燗ねなんて気取って軽く飲む、たまには独り静かに飲むのもいい、巣ごもりがあるそば屋ならこれで一杯が好きだ、これは三菱の岩崎さんに勧められて、神田の出雲そばだったか池之端の薮で食べてから癖になってます。そばを鳥の巣状に唐揚げにした上に鳥,エビ、野菜のあんかけ。中華の固い焼きそばの蕎麦番だ。 4時頃から初めて6時。しめに盛りを一枚食べて上がる、表は少し薄暗くほっとした気分がいい。散歩がてらに古本屋をのぞいたり。丁度、フルボディの山女魚をかけ魚体にみとれそっとリリースしたあとの満足した気持に通じる所がある。リリ-スといえば最近はcatch & relese が少し定着したようで大声で叫ぶひとが少なくなってるが,この放射能騒ぎでより確実になりそうだ。良い事なのか良くない事なのか・・・



トラウトフォーラム catch & release バンダナより

2回の閲覧

Copyright © Atelier M All Rights Reserved.